自分で処理するのは難しいのが背中の産毛です。

薄着の季節になるときになり出すのが背中の産毛です。

背中の開いた服などを着たときに、産毛が生えていたらちょっと恥ずかしいです。

でも場所が場所だけに自分で処理するのはとても困難ですね。

カミソリで剃ってしまえばきれいになる程度の毛の量ではありますが、万が一手が滑ったりして裂傷を負うような事態になっては大ごとです。

かといって誰かに頼むというのもなかなか気が引けますし、同居している女性の家族でも居ればよいのですが、男性に頼むなんてちょっと無理ですよね。

自分で出来る背中の産毛の処理方法はいろいろありますが、その中でも私が選んだのは「除毛クリーム」による脱毛方法です。

使用方法はとても簡単です。

背中にクリームを塗って、数分間放置して洗い流すだけです。

なれるまでは自分の背中にクリームを塗ると言うことが少し大変ですが、コツをつかんでしまえばたいしたことはありません。

鏡を見ながら塗るとかえって手の動く方向が逆になってしまったりするので、鏡はきちんと濡れているかどうかの確認に使った方が直感的に塗ることが出来ます。

それと、もうひとつクリームが髪の毛につかないようにすることが大切です。

ロングヘアーの方は、必ず髪の毛をくくるなどの対策をしてください。

効果のほどですが、カミソリで処理するよりずっときれいな肌が長持ちします。

背中の皮膚が荒れてしまうなどと言うこともありません。

誰にも頼むことなく、きれいが長持ちする除毛クリームは背中の産毛で悩んでいる女性の救世主だと思います。

Comments are closed.