ウコンよりカラダに馴染みやすい「のんどこ小町」

二日酔いの対策といえば”ウコン系サプリメント”というイメージがありますが、ウコンに含まれる「クルクミン」という成分は、もともと体内に存在しない成分なんだとか。

それに対して、「のんどこ小町」に含まれる「システインペプチド」は、もともと肝臓にある成分なんだそうです。 だから、カラダになじみやすく、即効性も期待できるそうなんです。

お酒好きな人の健康をサポートするための13種類のマルチビタミン・ミネラルが配合されていて、お酒を飲む機会が多い、悪酔いしてしまう、などの悩みを持っている人にはオススメのサプリだそうです。

ビタミンが豊富で、「ビタミンC・ビタミンE・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12・ビタミンD」の7種類が配合されています。

さらに、「ナイアシン・パントテン酸・ビオチン・葉酸・βカロテン・亜鉛」という6種類のミネラルも配合されているので、不足しがちな栄養分を補給したい人にもピッタリです!

ビタミンやミネラルは、特定の成分を一種類だけ摂るよりも、たくさんの種類を一緒に摂った方がカラダに吸収されやすいんですって!!

これらの配合成分により、二日酔いの解消や予防対策の補助をしてくれるワケなんですね!

Comments are closed.